総務大臣所管 日本予防医学行政審議会より予防医学代替医療として、認定されました。

うつ病(4)

神奈川県 川崎本院 療法カルテ
以下は、患者様ご自身のご記入なされたカルテの内容です。


うつ病(4)

横浜市/青葉区 女性 28歳
病の原因から現在までの病歴
平成 13年 6月に、調子が悪いので、病院に行ったら、うつ病と言われて、坑うつ剤を頂いて、2週間飲んだが、眠れなくなり、クスリをやめて、漢方薬を飲んで現在に至る。

 ● 眠れないので朝が辛い
 ● 頑張ると、必ず疲れてしばらく何も出来ない
 ● 眼が乾く
 ● 耳鳴りで、聞こえにくい
 ● 生理不順 等有ります

療法実態
◆平成14年 3月 2日
第1回 3月 2日  自律神経  30分s
最初のうちは、雑念が沢山頭の中に出てきました。何時の間にか眠ってしまった。
途中で頭の中で、何かがはじけた感じがして、その後は夢をみたり、起きたりをして、繰り返した。

終わった後は、頭が軽くなり 耳が、良く聞こえるようになった。
第2回 3月 17日  自律神経  30分s
今回は、眠ったと言う自覚が無く、ずーと起きていたような気がするが、やはり、何回も夢を見たので、眠っていた様だ。
前回同様に、途中で頭の中の悪い物が、スーと抜ける感じがして、その後全身に、電気が走るような感じが、2,3回あった、身体が軽くなりました。
第3回 3月 18日  自律神経  30分s
今朝は、調子よく起きられた。
まだ朝のうちは眼が乾く、今回はすぐ夢を見る様になった。
夜見る夢と違い、つじつまが合わないが、はっきり覚えている。

ほとんどが、人が話しをしていて、見覚えの無い人ばかり、途中で手と足がジン、ジンしてきて、身体が沈むような気がした。
夢から覚めると、全身に電気が走り、回を重ねる事に、これが強くなった。足が軽い。
第4回 3月 19日  自律神経  30分s
朝起きられるようになった。目薬をつける回数が減った。
今回は、初めから後頭部が、温かくなり、あまり夢の内容を覚えていない、かなり時間の経つのが早かった。
先生が、これは貴女が、無意識でいた時間が長かったのです、と教えてくれました。
第5回 3月 20日  自律神経  30分s
体力に自信が持てるようになりました。
これで、これからは、波動ビデオで大丈夫です。
波動ビデオで毎日、体調を維持して行きます。
クスリを使わずに、ここまで楽になれて、本当に良かったです。
< 平成 14年 3月 20日 現在迄再発なし >

院主からのひとこと
うつ病の方々は、大勢お出でになりますが、若い人は、外気功を信じていらっしゃるのか、頑張ります。そして、乗り越えて行かれます。
可愛そうなのは、年配の方々です、一度の療法では、クスリで、麻痺しているらしく、反応が感じられずに、一度で諦められる方々が多いのです。
私の、心の気も通じません。
手品みたいに、一度で癒して上げたいのですが・・・・・
川崎本院 千葉 久之

自筆資料は院内に保管してあります。
戻る


このページのトップへ