総務大臣所管 日本予防医学行政審議会より予防医学代替医療として、認定されました。

更年期障害/血行不良

神奈川県 川崎本院 療法カルテ
以下は、患者様ご自身のご記入なされたカルテの内容です。


更年期障害/血行不良

本人直筆カルテの画像
横浜市/青葉区 女性 51歳
病の原因から現在までの病歴
遺伝的な偏頭痛だと思いますが、最近特にひどくなりました。
病院で検査の結果、血行不良、偏頭痛、更年期障害と言われました。
治療は受けていません。


現在の症状、治したいところ
 現在は吐き気とのぼせと冷え症があり、運動の後に特にひどく表われます。

療法実態
◆平成 9年 7月 9日
第1回 7月 9日  視床下部 頭部 30分s
うつ伏せに寝ている時光と影が交差するように見え、すっと引き込まれるような妙な気分でした。 寒気も感じ、空腹感も感じました。
目がすっきりとしました。
第2回 7月 10日  視床下部 頭部 30分s
身体が膨張し、空に浮いている様で不思議でした。
手足がしびれて自由に動かせなかった。
第3回 7月 14日  視床下部 頭部 足 30分s
左足の裏がチクチク痛くしびれも感じた。 波間に浮かんでいるようで全身が軽くなった。 吐き気は全くなくなり、のぼせ、頭痛の回数が少なくなり、気分もよくなりました。
第4回 7月 17日  視床下部 頭部 足 30分s
おなかがグーグーと鳴った。
昨日から痛かった頭と背中が少し楽になった。
第5回 7月 18日  視床下部 頭部 足 30分s
久々に頭の重さがなくすっきりした朝でした。
素足でも冷えを感じくなり、夜寝る時も靴下をはかなくなった。
第6回 7月 22日  頭部 首 腰 左足 30分s
気持ち良く寝てしまいました。
おなかがグーグーと鳴っているのはわかりました。
左足は良くなりました。
第7回 7月 25日  腰痛部 両足 30分s
頭痛はすっかりなくなりました。
腰の治療中、痛みが取れていくのがわかりました。
第8回 7月 26日  左足 頭部 30分s
偏頭痛からはじまり、体の痛いところをいろいろ治療していただき、日々痛みが取れ毎日の生活に活気が出て、だらだらとした日を過ごしたことなく充実して参りました。
これから先も何かの時は安心して頼れる場所が見つかり、とても心強く思います。
明日からの旅行がとても楽しみです。 ありがとうございました。
< 平成 9年 7月 26日 完治 >

院主からのひとこと
更年期障害で悩む方々が、全国に大勢おります事、テレビで知りました。 この時から 外気功なら、こんなに簡単に治るのにと思いつつ、考えたのが、波動ビデオです。
平成 11年 5月 より、皆さんに使って頂き、現在があるのです。又、悪くなったら又来ます。と書いていった方で、お出でになった方がおりません。
でも、御友達を紹介してきます。ありがたく、元気でいる事を知り喜んでおります。
病気は、こんなものです、溝の口へ行けば、治るのだ、と判ると、もう病気にならないのです。いままで、どこへ行っても、治らない、焦ってどんどん、悪くなるのです。
病いは気からです、だから気が効くのです。
神奈川県/川崎本院

自筆資料は院内に保管してあります。
戻る


このページのトップへ