総務大臣所管 日本予防医学行政審議会より予防医学代替医療として、認定されました。

奇病(1)

神奈川県 川崎本院 療法カルテ
以下は、患者様ご自身のご記入なされたカルテの内容です。


奇病(1)

大阪市/天王寺区 主婦 32歳
病の原因から現在までの病歴
2ヶ月程前、急に両腕の静脈が、肩から手首にかけて、浮き上がり、腕の付け根、ひじ、手首に、押さえつけられているような、圧迫感を伴う痛みと、血の気を引くような冷感、指の関節痛と、小指側を中心としたしびれを、感じるようになりました。
同時に、右のふくらはぎの後ろ部分に、小さな静脈瘤ができ、両ふくらはぎ前部にも、血管が浮いてきて、ふくらはぎ足首から先に掛けて、腕と同じような冷感と、さすような痛みを感じるようになりました。
おかしいな、と思っている内に、手の平大の範囲で、悪寒を伴うしびれ(窓ガラスや、黒をつめで引きかいたような感じ)を身体のあちこちで感じるようになりました。

慌てて病院で、診てもらったのですが、血管の浮きに関しては、動脈がちゃんと触れているので、来れ以上の検査の必要ないとの事、また、静脈溜にかんしては、今の段階では、治療しても傷が残るだけなので、様子を見ましょう、しびれや、冷感に関しては、原因が判らないのことで、らちがあきません。
(お医者様は、判らないとすぐ、心のせいにしますね)

その後、鍼灸や、整体など、通っておりますが、あまり改善される様子もなく、不安な日々を送ってます。

現在は、上記の症状に加えて、足の小指にしもやけのような、痛がゆさがとれず、じーと立っていると、足首の先がしびれてくるようになりました。 時には、左胸の上に、静脈が浮いてくる事があります。
こんな状態のまま、何年も過ごすのかと思うと、頭がおかしく成ってしまいそうです。
インターネットで、外気功を知って思いきって、川崎まで行って、外気功療法に賭ける事にしました。

療法実態
◆平成13年 9月 12日
第1回 9月 12日  自律神経  60分s
気持ちが、先ずとても楽になりました。 腕の付け根が、締め付けられていた感じが、少し緩みました。
血管の浮きもいつもより少ないように感じます。 足の付け根とふくらはぎの、痛い部分が、熱いようになりました。 足先、足指が、とても冷たく感じる(感覚異常)がありましたが、その部分も温かくなり、血が流れているようです。 思いきって、来院して良かったと思いました。

【院 主より】
人生、困ったり、苦しかったり、どうし様もない時、家で考えていても 人生、開きません。 この方のように、勇気を出して、先ず、行動することです。 前向きで、プラス思考で、そこで、強い運気に出会えます。医学より、強い運気に出会え、明日から楽しみです。
第2回 9月 13日  自律神経  60分s
昨日、療法後、脚と足先がとても温かく、気持ちがよい感じでした。
腕の締め付けられる感じも軽くなっていた。寝る前頃から、いつものように、右足の付け根とふくらはぎが、強く痛み眠れませんでしたが、腕のほうは、強く痛んだり、しびれたりする事は、ありませんでした。
今日の療法中は、お腹がごろごろ動いた、両腕が、ジーンとなり温かくなり、気持ち良かった。 足先が、少し冷たい感じがありますが、痛かったふくらはぎは、軽くなり、痛みがなくなりました。
第3回 9月 14日  自律神経  60分s
両腕、血管のふくれは無くなりました。(療法後)昨日帰宅してから両脚ふくらはぎの静脈のこぶが10円玉位の大きさになっており、足の付け根もひどく痛みまた眠れませんでした。
今日脚をはじめて療法していただきましたが 付け根がとても暖かく気持ちが良くなりました。家に帰った後どうなっているのか見るのが楽しみです。
第4回 9月 15日  自律神経  60分s
両腕の違和感は無くなりました。血管がふくれる事もなくなりました。
両脚の付け根が一日の終わりにとても痛くなり、頭が痛く 吐き気がする程でしたが、昨日足を療法して頂いた所、痛みがとても軽くなり驚きました。 いつも夜出てくるふくらはぎの血管の浮きも少し状態が良いように思いました。
今日は、足を療法して頂いてる間何か暖かいものが足先まで通っていく感じがあり痛む部分がピリピリしました。
経過をみていくのが楽しみです。 直接関係ありませんが(直して頂いてる部分とは)抜け毛が減りました。
第5回 9月 16日  自律神経  30分s
両腕は、まったく異常ありません。治った様です。足の痛みは、以前は、一晩中続いていたのが、最近は、痛む時間が短くなりました。ふくらはぎの血管も、少しづつ良くなってます。今日の療法では、ふくらはぎにピリピリした痛みがあり、温かい物を感じました。
来院する途中電車、バスで座れず、両足の付け根に痛みを感じていましたが、とても楽になりました。
第6回 9月 17日  両足付け根  30分s
昨夜は、足の付け根が強く痛み、そのせいか、今朝は、腰まで痛くなりまたが、療法が終わると、痛みが取れました。 来る時、辛かったのですが、ほんとうに痛みが取れました。
この状態が、ずーと続けば良いのですが・・・・・・
第7回 9月 18日  鼠頸部(両方)  30分s
昨夜は、足の付け根が痛くなる事もなくぐっすり眠る事ができました。 ふくらはぎも、今までで一番状態が良かったです。 あと少しという感じです。今日も痛い所を療法して頂き、足全体が暖かい状態でとても気持ちが良くなりました。 このままの状態が保てればいいなと思います。
第8回 9月 19日  全身 鼠頸部  60分s
最初は半信半疑で療法を受けていましたが、体のあちこちが良くなり 本当に嬉しいです。大阪から覚悟を決めて出てきて正解でした。あとは どれだけ自分の中で頂いた気を大きくできるか、保っていられるかだと思います。(足の付け根の痛みはなくなりました)
7日間という短い間でしたが本当にありがとうございました。
又、訳の分からない病気になっても ここがあると思うと安心していられます。
どうぞ御身体 お大切になさって下さい。 また大阪よりメールいたします。

院主からのひとこと
この方も、遠方から、西洋医学で、失望しておいでになりました。
これから、どうなりますか、見ていてください。病名が、いわれてないので、奇病にしました。本人も納得、頑張ります。
川崎本院 千葉 久之

自筆資料は院内に保管してあります。
戻る


このページのトップへ