外気功治療(気功療法)とは

 氣とは簡単にいいますと生命エネルギーです。生命エネルギーとは循環している力であり滞ることなく動き続けています。その循環している力が何らかの悪いエネルギー(邪気)によって滞ることが病気です。気功治療(気功療法)は、その滞らせている悪いエネルギー(邪気)を抜きとり、本来の生命エネルギー循環(元気)を取り戻す治療法です。
 この治療の最大の効果は、場・環境・空間を良いエネルギーに満たすことで貴方自身の持っている治癒能力(自然治癒力)を最大限に引き出す働きがあります。そのため、直接結果の出ている症状に働きかけていく医療(現代医学)とは違い、結果を作り出している・影響させている原因を治すことが目的ですので気功治療(気功療法)は場の医療とも言えます。

 貴方は、知らず知らずに悪いエネルギー(邪気)を作り、浴びて、頂いて、受け取っています。今の病気はすぐに反応する・症状が出るようなものではありません。悪いエネルギー(邪気)を溜めて蓄積して急に現れてきます。だから、良く原因が分からないのです。
 その原因を知るには悪いエネルギー(邪気)を知ることです。そして、原因を解決して本来の治癒能力(自然治癒力)を復活させれば何病(精神的・肉体的・難病等)でも治っていきます。

悪いエネルギー(邪気)とは

  1. 邪気を作る元は、貴方の心です。ネガディブ思考は貴方の身体にいつも悪い影響を与え続けています。(腐敗の人生)
  2. 邪気を浴びる元は、ジオ・パシックストレス(地場・水脈・断層・電磁波)です。聞きなれない言葉ですが、ギリシャ語でジオとは「地球の」パシックとは「苦痛」という意味で私たちは、知らず知らずに悪いエネルギーを浴びさせられています。特に寝ている場所が水脈・断層の上で寝ていますと本来治癒能力を高める時間帯に治る働きを失ってしまいます。
    また、高圧電線の近くにお住まいの方は、電磁波の影響を特に受けています。自律神経の働きが悪くなりあらゆる病気を生み出します。
    早期発見・早期治療のもとで検査を受けている方へ検査を受けることが健康になることではありません。検査好きの方は良く被爆されている方が多いです。放射能の浴びすぎに注意しましょう。化学物質による住宅(シックハウス)よるアレルギー。
  3. 邪気を頂く元は、食(農薬・化学物質・肥料・添加物)、水道水、薬、毒物、食器等の添加剤、アルミ缶(アルミホイル)、調理器具、洗剤、プラスチック容器等です。みな安全基準はありますが、安全基準があるという事は悪いものだという事を認めています。また、誰を基準に安全基準が定められているかも分かりません。貴方の代謝能力があるうちは悪い物質を排泄することが出来ますが、代謝が落ちると悪い物質が蓄積されて身体に悪い影響を与えていきます。アルミによるアルツハイマー、鉛による認知症、元素で作り上げている身体に不調和が生み出されてあらゆる病気を作り上げています。
  4. 邪気を受け取る元は、貴方にある隙の心。霊は貴方の心と共鳴して入ってきます。がん家系と言われているのは遺伝のせいではありません。がんで亡くなった霊が成仏できずに次の世代に身体を求めて乗り移ってくるからです。

本院による検査

  1. 心の状態を知るメンタル診断
  2. 外的な悪影響を知るためのジオ・パシック診断
  3. 身体内の不調和を知るための元素診断
  4. 霊の影響を受けているかを知る霊的診断
  5. チャクラの状態を調べる生命力診断
ウィンドウを閉じる
院主のブログページへ
外気功師になってみませんか?
効能・療法事例
療法料金
近隣地図
外気功グループ

〒213-0001 神奈川県川崎市高津区溝口2-26-6
プロプリエテール三田 301号
総務大臣所管 日本予防医学行政審議会 認定院
外気功療法川崎本院
院主 千葉 一人 (日本ホリスティック医学協会員)

ご予約・ご相談・お問い合わせは下記へ
TEL.044-813-4941
FAX.044-811-1041
お問合せ:toiawase@gaikikou.co.jp